ホーム >

支部長あいさつ


k.imagome こんにちは。
神奈川県美容業生活衛生同業組合(美容組合)平塚支部支部長の中島勝信です。
お客様に於いては美容室の衛生面や技術面などのレベル向上を保つために、同業者に於いては業界の働きやすい環境や保障、資金調達など様々なアシストをするために美容組合があります。
近年は横の繋がりを面倒と捉えて美容組合に加入しないお店も増えていますが、組合があることによって組合外の美容室も様々な圧力から業界が守られていることを知って頂きたいと思います。
そういった堅いことを除いても、レクリェーションや勉強会など為になることや楽しいことがいっぱいありますよ。それに同業者と意見交換や親睦を重ねることで自分のお店にプラスになることは沢山あります。是非美容組合という堅そうな名前にとらわれず一度参加して見て下さい。
お客様はこちらのサイトを参考にして自分に合った素晴らしい美容室、美容師との出会いがあることを望みます。その一助になれば幸いです。
私達はお客様を通してこの湘南の地を美しい街にそして華やかな街にするために日々頑張っています。
どうぞよろしくお願い致します。


この時期のヘアケアーについて


m.goto やっと春っぽい風を感じられるこの頃になってきました。
花粉症で悩まされるじきでもありますが、季節の変わり目はお肌や体の調子も微妙に変化してくるものです。当然髪の毛も変わります。
まずは外的刺激が変化してきます。冬は暖房などで乾燥しがちな環境でしたが、今度は紫外線によるダメージの刺激へと変わってきます。冬の間あまりケアーをしていないと既に水分減少毛になっている可能性があります。
そこに持ってきて今度は紫外線が強くなります。するとどうなるのでしょう?そうです、加速度的に髪の痛みが進むのです!だから季節の変わり目は特にケアーを集中して行なう必要性があるのです。特にロングヘアーでヘアカラーをしているアナタ!そう。アナタですよ。髪は長ーい友達と古いコマーシャルでも言っていました。お友達は大切にしましょうね。
ケアーの方法としては日常的にやっている自宅でのトリートメントの放置時間を延ばしてあげる。流さなくて良いアフタートリートメントを使用する。UVケアーの付いているブローローションなどで保護してあげる。などが有効的。特にお風呂でのトリートメントを10分以上置いてあげることは特に効果的です。油分の多いトリートメントは分子が大きいので髪の中に浸透する速度が遅いからです。心がけてください。
それから美容室に行って専門的なシステムトリートメントで集中ケアーというのも効果絶大!この時期何もしないでいるのは髪にとって自殺行為に等しいんです。しっかりケアーしてこの時期を乗り越えましょう!

シャンプー&トリートメントについて


今回は私達が身近に使っているシャンプー、トリートメント、整髪剤などに含まれている基材について考えてみたいと思います。 みなさん、これらの物はどういった原材料で作られているか御存知ですか?これらの製品は水、油、界面活性剤、補助剤でできているんです。化粧品と呼ばれる物はほとんどこれらの物の配合割合が変...つづきはこちら